読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんきな陸マイラーのマイル獲得日記

陸マイラーが日々の活動について記録する日記

意外と見落としがち? ANAマイルでフィリピン航空のフライトを予約する

f:id:zbtn:20161024192241p:plain

来年の3月にフィリピンに旅行に行ってきます。もちろん、フライトは集めたマイレージで予約したのですが、あいにくANA便の予約は既にいっぱいでした。

近年の陸マイラー急増のせいなのか、ANA便の特典航空券は相当早く抑えないと空きがないです。今回も、6か月前の予約で、かつそれほど人気路線というわけでもない東京⇔マニラ便でさえも予約が取れません。

そこで、今回はANAのマイルでフィリピン航空のフライトを予約することにしました。

 

業務効率化のため、各航空会社は他の航空会社とアライアンス(業務提携)を結んでいます。JALが所属するワンワールドANAが所属するスターアライアンスなどですね。同じアライアンスに所属する航空会社間であれば、A社のマイルでB社のフライトを予約することができます。

詳細については、以下のANAニュースリリースが参考になります。ANAがフィリピン航空とマイレージに関する提携を始めたのは2014年からのようです。結構最近ですね。

www.ana.co.jp

 

ANAとフィリピン航空は同じスターアライアンスなので、ANAのマイルでフィリピン航空のフライトを予約することができるのですが、ここで落とし穴が。フィリピン航空のシステムが貧弱なせいで、ANAのWebサイトからフィリピン航空の特典航空券をWeb予約することはできないのです。(よく見ると、上記のANAニュースリリースの中にも記載があります)

f:id:zbtn:20161024190902p:plain

 

ANAの特典航空券を予約する際に、多くの人はANAのWebサイトで空いている日付を探しているのではないかと思います。ところが、これだとフィリピン航空の存在に気づかないのです。

フィリピン航空の予約を取るためには、ANAに直接電話するしかありません。通常であれば、特典航空券の予約を電話でデスクに依頼すると2,160円の手数料がかかります。しかし、フィリピン航空のフライトに限ってはWeb上から予約できないため特例として手数料はかからず、無料で予約をすることができます。

 

電話で特典航空券の予約をするのはけっこう大変でした。空港税等の支払はクレジットカード番号をスマホから全桁入力する必要があるし、申込も一度の電話では完結せず結局3回ほどやり取りを行いました。(予約の空き状況の確認、予約、発券で3回です)

しかし、このように様々な障壁があるおかげか、フィリピン航空のフライトは空席だらけでした。特典航空券が取れないと嘆いている方は、フィリピン航空を検討してみても良いと思います。

 

ただし、フィリピン航空の機体の設備は、ANAに劣ることは注意が必要です。例えば、機内の退屈しのぎに必須となる備え付けのディスプレイがなかったりします。私の友人のマニラ駐在者も、帰国にはできるだけJALANA便を利用し、フィリピン航空を利用するのは最後の手段(もしくはお金を節約したいとき)と言っていました。

 

とはいえ、ANA便をマイルで予約することがかなり困難となっている昨今、日時の自由度が高い特典航空券は利用価値が高いといえます。マイルを利用してフィリピンに旅行にいく際には、まずANA便の空き状況をチェックし、希望日時に空きがないときにはフィリピン航空の利用も検討してみると良いのではないかと思います。